子供の頃の記憶を辿りながら、千葉県の野生ランを探す

ヒトツボクロ

             
ヒトツボクロ

ヒトツボクロ

ラン科 ヒトツボクロ属
(2014年6月更新)
針葉樹林でよく見られたランです。葉が一枚しかなく、花は目立たないのですが、とても儚い感じで個人的には大好きなランです。 松が多く混じる林に多く見られた気がしますが、個体数は決して多くなかった気がします。開花は6月くらいからでしょうか。
2013年5月 2013年5月探索日記
2014年6月新たな自生地を再発見2014年6月探索日記
2015年5月3箇所目の自生地を発見2015年5月探索日記

PHOTO GALLERY
キンラン