子供の頃の記憶を辿りながら、千葉県の野生ランを探す

クマガイソウ

             




※開花参考写真 ある公園内で育てられていたものを撮影


※開花参考写真 親戚の裏山にて(庭で栽培しているものから発芽した可能性が高い)
自生している場所を2箇所知っていたのですが、2箇所とも建設工事で潰れてしまいました。
あれば群生している事が多いです。
なんとも特徴的な花で、アツモリソウと間違える人もいました。
葉も特徴的な2枚葉で、すぐに発見されてしまう為、乱獲の対象でした。
その為か、流通量は多く、安価で購入する事が可能なようです。しかし、私の住む地域では 自生場所を新たに探すのは困難です。
2015年4月発見2015年4月探索日記