子供の頃の記憶を辿りながら、野生ランを探す

ムカゴサイシン

   

ラン科 ムカゴサイシン属


2007年に君津市で発見されたそうですが、ネット上には30年以上前に撮影された記録ありました。
子供の頃、あると思っていなかったし、存在を知りませんでしたので、探していません。
5月の終わりごろから開花して、花が終わってから葉が一枚だけ出てくる不思議な野生ランだそうです。
食害の多い現在の千葉県では、発見は困難だと思われましたが、何とか見つける事が出来ました。

偶然、ヒメノヤガラ探索中に発見しました!
2016年7月発見!!
2016年7月探索日記