子供の頃の記憶を辿りながら、千葉県の野生ランを探す

シュンラン

             
シュンラン

ラン科(セッコク亜科)シュンラン属  【写真提供:ENO先生】
(2014年3月開花更新)
雑木林でよく見られた野生ランの代表格。3月の終わり頃から開花します。かつてはどこにでも生えていましたが、今は少しずつ減っています。 斑入りや花の形や色が通常と異なっているものは、当時一株数万円から、中には数十万円するものもありました。 花は天麩羅で食べることもでき、食べたこともあります。味は・・・
2014年3月探索日記
2016年3月探索日記
シュンラン