子供の頃の記憶を辿りながら、千葉県の野生ランを探す

ナギラン

   

ラン科 シュンラン属
(2014年7月開花更新)
単体ながら雑木林で見つけた事があり、さらにコクランを探している時に偶然、薄暗い広葉樹林で1本だけ見つけました。 花は洋蘭っぽくてなんともいえない趣を感じます。たったの2本しか見つけた事がありませんが、勝算はあると思います。
その理由は、ナギラン探索レポートに掲載します。
2013年7月発見
2013年7月探索日記
2015年7月探索日記
2016年7月探索日記